雨の日も楽しめて入園料100円の穴場スポット!青梅鉄道公園

雨の日も楽しめて入園料100円の穴場スポット!青梅鉄道公園

梅雨の季節がはじまるとショッピングモールや屋内の施設へ誘われがちです。

雨の中、青梅へドライブ。しばらくして動きたい盛りの娘1歳半が暴れ出しました。

どこか遊べる場所はないかと調べたところ、青梅鉄道公園という場所を見つけました。

今回は、雨の日も楽しめて入園料100円の穴場スポット!青梅鉄道公園を紹介します。

もくじ

  1. 青梅駅から徒歩15分&駐車場も無料
  2. 車両が10台以上展示されている
  3. 踏切横断ごっこ「ぼたんをおしてあそんでね」
  4. 雨でも楽しめる遊戯施設がたくさん
  5. 模型鉄道パノラマ「ぼくはでんしゃ」
  6. 直線コースを2往復!トンネルもあるミニSL弁慶号

青梅駅から徒歩15分&駐車場も無料

青梅駅から徒歩15分とアクセスが良く、車は隣接した永山公園の駐車場に無料で停めることができます。

ようこそ青梅鉄道公園

鉄道には詳しくありませんが入園料が100円ということで、軽い気持ちでやってきました。

青梅鉄道公園の入園料

改札のような入り口でワクワクします。1962年に開園した青梅鉄道公園は現在でも人気のスポットです。

青梅鉄道公園の入園口

入ってすぐの記念館に入ろうとすると「ちぃ!(あっち)」と娘が指を指すので、大きいSLが見える広場へ。

青梅鉄道公園の園内マップ

実物の車両が10台以上展示されている

「デコイチ」の愛称で親しまれている国鉄を代表するD51形をはじめ、

D51形蒸気機関車

鉄道記念物に指定されている110形と貨物列車として活躍した2120形蒸気機関車、

110形と2120形蒸気機関車

国の重要文化財のED16形電気機関車など10台以上が展示されている。

ED16形電気機関車

外の階段から運転室に入ることができる。きれいに整備された内装はかっこいい。

運転室

踏み切り横断ごっこ「ぼたんをおしてあそんでね」

修繕中のためシートが掛けられたクモハ40の近くに遮断機があります。

青梅鉄道公園の遮断機

「ぼたんをおしてあそんでね」と大きく書かれた案内板(笑)

ぼたんをおしてあそんでね

ボタンを押すと警報機がカンカンカンと鳴り、遮断桿(しゃだんかん)が降りる仕組み。

踏み切り横断ごっこ

雨でも楽しめる遊戯施設がたくさん

園内の奥にミニSL列車と新幹線コーナーがあり、長い階段の先にある。

ミニSL列車と新幹線コーナー

ぐるっと1周するミニSL列車は雨のため中止。雨宿りをしていた。

ミニSL列車は中止

0系新幹線「ひかり」は修繕工事のため中に入れず、残念。

新幹線は修繕中

でも遊戯施設がたくさんあるので、娘は楽しそうに遊んでいました。

乗り物系の遊戯施設

模型鉄道パノラマ「ぼくはでんしゃ」

雨あしが強まってきたので記念館へ。1階には1/80スケールの模型鉄道パノラマがある。

模型鉄道パノラマ

1日5回のジオラマのイベントは子供連れのファミリーで大盛況だ。

ジオラマは大盛況

列車に取り付けられた車載カメラからリアルタイム映像が確認できる。

車載カメラから映像

「ぼくはでんしゃ」という電車の曲が流れると子供たちのテンションは一気に上がる。

車載カメラから映像

隣りにいた男の子が歌い出すと、つられてくねくねと踊り出す娘(笑)

踊り出す娘

直線コースを2往復!トンネルもあるミニSL弁慶号

雨が止むと外のミニSL弁慶号が再開された。100円でトンネルもある直線コースを2往復してくれる。

ミニSL弁慶号

「乗りたい?」と聞くと『うん』とうなずいたので乗ってみたが、見事に終始真顔だった(笑)

見事に終始真顔

さいごに

いかがでしょうか。

青梅鉄道公園は、模型鉄道パノラマや遊戯施設がたくさんあり雨でも楽しく遊べる場所でした。

また、SLの展示車両も多くて園内の人もとても親切です。きれいに整備されているので、子供だけではなく大人も楽しめます

名前 青梅鉄道公園(おうめてつどうこうえん)
電話 0428-22-4678
住所 〒198-0041 東京都青梅市勝沼2-155
開演時間 3月~10月 10時~17時30分(入園は17時まで)
11月~2月 10時~16時30分(入園は16時まで)
入園料 100円(小学生以上)
定休日 月曜日
クチコミ評価 Google 4.1 ★★★★ (537件)
雨の日も楽しめて入園料100円の穴場スポット!青梅鉄道公園




タカラトミー(TAKARA TOMY)
プラレール レールでアクション ! なるぞ!ひかるぞ! C62 蒸気機関車 セット

情景に合わせたサウンドとライトで臨場感たっぷりに遊べるセット!手ころがしでもさらに楽しい!








タカラトミー(TAKARA TOMY)
プラレール アドバンス 超電導リニアL0系 高架レールセット

ACS対応超電導リニアL0系車両、アドバンス専用ストップレール、対向式駅、ガイドレール等がついたオールインワンセット!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

帽子と眼鏡がトレードマークのノベルティデザイナー。坂本龍馬で有名な高知県生まれ、カツオのたたきが主食です。休みの日は妻とおでかけするのを楽しみに生きています。2017年に娘が誕生しました。