龍神温泉でとぅるとぅる肌、安くて美味しい料理旅館「萬屋」

龍神温泉でとぅるとぅる肌、安くて美味しい料理旅館「萬屋」

​日本三大美人の湯のひとつで知られる龍神温泉は世界遺産の熊野三山、高野山へのアクセスに便利な和歌山県田辺市にあります。周辺は川沿いに数軒の旅館が並んでいて、今回宿泊した萬屋(よろずや)は温泉街の真ん中に位置しています。

1泊2食付き1人7,800円(税込)という驚きの安さで、料理旅館というだけあって食事はもちろん温泉がとても良い宿です。

今回は、龍神温泉でとぅるとぅる肌、安くて美味しい料理旅館「萬屋」を紹介します。

[保存版]世界遺産、和歌山を2泊3日で満喫する厳選12スポット

2017年8月20日

もくじ

  1. ​こじんまりとした8畳の和室で一息
  2. 元湯でとぅるとぅる肌、天然保湿がすごい
  3. 個室会席、熊野地鶏のタタキと地野菜の天ぷらが絶品
  4. ​龍神名所、曼陀羅の滝でマイナスイオンを浴びる
  5. 24時間入れる、源泉100%萬屋の温泉もとぅるとぅる肌
  6. ボリューム満点の朝食と、名物温泉湯豆腐
  7. ​龍神土産は梅樹庵ドレッシング
  8. ​龍神のおしゃれ雑貨屋さんG.WORKS

こじんまりとした8畳の和室で一息

温泉郷へは国道371号と425号がぶつかる龍神街道の日高川沿いにあります。

龍神温泉郷入り口

萬屋は3階建ての古い建物ですが、中は清掃が行き届いており十分なお部屋です。

龍神温泉萬屋外観

窓からは自然豊かな緑の木々と、目の前に流れる日高川のせせらぎが聞こえます。

龍神温泉萬屋窓側

中学生以下の宿泊はできないため、大人だけの時間をゆっくりとくつろぐことができます。

龍神温泉萬屋和室

​元湯でとぅるとぅる肌、天然保湿がすごい

萬屋から歩いて約100mの距離にある龍神温泉元湯にやってきました。ここは、源泉掛け流しの公衆浴場です。

龍神温泉元湯入り口

内湯の檜風呂と露天の岩風呂があります。泉質はとろっとした重曹泉で、入った瞬間肌が包み込まれるようです。温泉特有の硫黄の匂いはありません。

龍神温泉元湯内湯檜風呂
龍神温泉・湯めぐり札。 – masaring

露天風呂では、鳥のさえずりと川のせせらぎが旅の疲れを癒してくれます。お湯から出た後の肌はとぅるとぅる!保湿力がすごいです。

龍神温泉元湯露天岩風呂
龍神温泉・湯めぐり札。 – masaring

龍神温泉郷の道
名前 龍神温泉元湯(りゅうじんおんせんもとゆ)
電話 0739-79-0726
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神37
営業時間 7:00~21:00
料金 大人700円/子供(小学生)350円/幼児無料

​個室会席、熊野地鶏のタタキと地野菜の天ぷらが絶品

萬屋は宿泊客を6組に限定しているので、空いた客室が夕食の部屋になっています。板長が関西屈指の料亭出身というだけあって味は格別です。

萬屋夕食部屋

まずは前菜3種、

萬屋夕食前菜3種

いたどりの胡麻和え、

萬屋夕食いたどりの胡麻和え

香の物をいただきます。

萬屋夕食香の物

鹿肉の陶板(とうばん)焼きもスタンバイ。

萬屋夕食鹿肉の陶板焼き

鮎の清流焼きは身がふっくらしています。

萬屋夕食鮎の清流焼き

熊野地鶏のタタキは新鮮で、酒の肴にぴったり。

萬屋夕食熊野地鶏のタタキ

玉子豆腐はひんやりと美味しい。

萬屋夕食玉子豆腐

地野菜の天ぷらは揚げたてサクサクで絶品です。

萬屋夕食地野菜の天ぷら

茶蕎麦の山芋がけ。上がつゆ、中が薬味、下が蕎麦というひょうたんのような珍しい器。

萬屋夕食蕎麦の器 萬屋夕食茶蕎麦

ボリューム満点のおかずを食べながら、ごはんとお吸い物。

萬屋夕食ごはんとお吸い物

最後はデザート。地元で採れた食材を使ったお料理は、どれも美味しくて大満足でした。

萬屋夕食デザート

​龍神名所、曼陀羅の滝でマイナスイオンを浴びる

旅館の近くに案内板があったので、朝の散歩がてら滝を見に行くことに。道は整備されていますか、急な山道ですので注意が必要です。

曼陀羅の滝山道入り口

民家を抜けて、石畳みの道を進みます。15〜20分はかかるので足腰が不安な方は、用意されている木の杖を持っていきましょう。

曼陀羅の滝への石段

かなりの急坂を登っていきます。石段は滑りやすいので注意が必要です。「本当に滝があるのか」と心配になってきたところに・・・

曼陀羅の滝への急坂

休憩所が見えてきます。ここまで来ると残り200mで、徐々に沢の音が聞こえてきます。曲がりくねった道の先に、曼陀羅の滝があります。

曼陀羅の滝手前休憩所

水量は少ないものの、枝分かれした水が岩肌を伝っていく美しい滝です。たっぷりマイナスイオンを感じることができました。

曼陀羅の滝

​24時間入れる、源泉100%萬屋の温泉もとぅるとぅる肌

​曼陀羅の滝から旅館萬屋に戻り、汗をかいたので朝風呂へ。お風呂は24時間いつでも入浴が可能です。

萬屋内湯

元湯と同じ源泉100%の温泉です。肌はもちろんとぅるとぅる!お風呂からは緑の景色と日高川のせせらぎが聞こえます。

萬屋からの眺め

​ボリューム満点の朝食と、名物温泉湯豆腐


朝食は8時から、1階の食堂へ向かいます。大きな窓があり、緑と川を見ながらいただきます。

萬屋食堂

温泉水を使用した湯豆腐は、あったまるとお湯が乳白色になり、豆腐がぷるぷるしてくると食べ頃です。食感はとろとろでおいしいです。

萬屋朝食

朝からボリューム満点で、元気いっぱいになりました。お土産を求めて龍神周辺をドライブします。萬屋さんお世話になりました。

萬屋湯豆腐

​​

龍神土産は梅樹庵ドレッシング

温泉街から車で約20分、町の中心部に、南高梅を使ったジャムやドレッシングを販売している梅寿庵があります。

梅樹庵の外観

ほんのり梅を感じるドレッシングは、たまねぎ、みりんが入っているので酸っぱくはありません。無添加なので安心して食べれます。

梅樹庵ドレッシング

その他には梅シロップもあり、ギフトセットもあるので、プレゼントに地方発送するのもおすすめです。

梅樹庵の店内
名前 味工房 梅樹庵(あじこうぼう めいじゅあん)
電話 0739-78-2456
住所 〒645-0415 和歌山県田辺市龍神村西360-1
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜日/第3日曜日

龍神のおしゃれ雑貨屋さんG.WORKS

もう一つのスポットは、道の駅、龍遊にあるG.WORKS(ジーワークス)。家具をはじめ、地元で活躍するアーティストの作品が並んでいます。

G.WORKSの外観

木の香りでリラックスできる店内には、木目と曲線が美しいチェアが展示されています。龍神杉を使った一級品。

G.WORKSの店内

小さなステージでは、逆さまに吊るされたスピーカーから音が流れるインスタレーションが行われていました。

G.WORKSのマイステージ
名前 G.WORKS(ジーワークス)
電話 0739-77-0785
住所 〒645-0301 和歌山県田辺市龍神村福井493
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)

さいごに

いかがでしたか。山と川に囲まれた自然で地元の幸、美肌温泉を満喫できる料理旅館萬屋はリーズナブルでおすすめです。南紀白浜空港から龍神温泉までは車で約1時間20分、クチコミも高評価なので安心して宿泊ができます。

宿泊予約はじゃらんnet楽天トラベルならポイントが貯まって、お得なプランがあります。

名前 料理旅館 萬屋(よろずや)
電話 0739-79-0026
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神47
プラン 1日2組限定 絶対満足 コストパフォーマンスNo.1プラン
予算 1人あたり 7,800円(税込)
クチコミ評価 じゃらんnet 4.4 ★★★★ (332件)
楽天トラベル 4.5 ★★★★ (233件)
龍神温泉でとぅるとぅる肌、安くて美味しい料理旅館「萬屋」




高森玲子+熊野古道女子部
熊野古道 巡礼の旅 よみがえりの聖地へ!

癒しとよみがえりの聖地「熊野古道」のビジュアルガイド!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

帽子と眼鏡がトレードマークのノベルティデザイナー。坂本龍馬で有名な高知県生まれ、カツオのたたきが主食です。休みの日は妻とおでかけするのを楽しみに生きています。2017年に娘、2020年に息子が誕生して、2021年ついに県民共済住宅で家を建てます。