おしゃれなお家アイデア満載!建材ショップ「toolbox」の新ショールーム

toolboxはフローリング・タイル・照明などの建材を取り扱う道具屋さんで、おしゃれなアイテムが満載です。

そんなtoolboxのショールームが東京・原宿から目白に移転したと聞き新しいショールームへ。

ネットショップやカタログでは味わえない、目で見て肌で感じる空間づくりを体験してきました。

今回は、おしゃれなお家アイデア満載!建材ショップ「toolbox」の新ショールームを紹介します。

もくじ

  1. 目白駅から約10分、おしゃれ感漂うショールーム
  2. 遊び心のある書籍コーナーとリノベーション体験空間
  3. メインフロアの建材パーツは種類豊富、見せ方もきれいで見やすい
  4. 圧巻の照明!スイッチやプレート類、電球の包装パックが素敵

目白駅から約10分、おしゃれ感漂うショールーム

JR山手線目白駅から歩いて約10分。ピーコック目白店の裏側にtoolboxのショールームがあります。

ピーコック目白店の裏側

駐車場は2台のみなので近くのコインパーキングの利用が便利。お店の入り口からおしゃれ感漂っています。

おしゃれ感漂う入り口

網入りガラスのアンティーク扉が見えてきました。オレンジ色の灯りが外に漏れています。

アンティーク扉

可愛らしいイラストマップ。手前に書籍コーナーとリノベーションの体験空間、奥に建材のメインフロアがあります。

イラストマップ

遊び心のある書籍コーナーとリノベーション体験空間

まず目につくのはtoolboxのネオン管。アメリカンでかっこいい。ネオンサインの製作サービスもやっています。

toolboxのネオン管

サボテンにカウボーイハットと遊び心を忘れない。壁面には洗面ボウル、水回りに便利なマルチバーを展示。

壁面には洗面ボウル

書籍コーナーは家づくりに関する本が置いてあります。シェードランプが照らす部屋はストライプのクロスがポップさを演出しています。

書籍コーナー

リノベーションの体験空間では、定額制パッケージASSY(アシー)をミニモデルとして公開していました。

リノベーションの体験空間

メインフロアの建材パーツは種類豊富、見せ方もきれいで見やすい

メインフロアには建材パーツに照明、キッチンコーナーなど内装に関連するアイテムがきれいに配置されています。

きれいに配置された内装パーツ

水回りのアクセントに使うタイル素材は、レコードショップのように陳列されていてとても見やすい。

タイルはレコードショップのように陳列

ドアノブなどの建具金物もびっしり取り付けられています。船舶ドアパーツ、ワンタッチドアハンドル、ステンレスドアノブなど種類豊富。

ドアノブの建具金物

バス・トイレで使用されるアイアンは鉄、真鍮、ステンレスなど比較ができます。写真の商品は真鍮のマルチバー。

真鍮のマルチバー

圧巻の照明!スイッチやプレート類、電球の包装パックが素敵

照明コーナーは圧巻の展示数。照明まわりのアメリカンスイッチやプレートもここにまとめられていました。

圧巻の照明コーナー

直付け照明の下には電球が転がっていて、個包装されたパックは見栄えがよくシルエットが素敵です。

個包装された電球

天井に飾られた傘のない真鍮ソケットコード。真鍮の質感がクールでとっても絵になります。

真鍮ソケットコード

工業系レセップとミラーLEDの組み合わせがとにかく渋くて、反射光がその存在感を放っていました。

存在感を放つミラーLED

さいごに

いかがでしょうか。

ショールームは同じデザイン感をもった人たちが集まるアイデアの場所でした。リノベーションや新築を考えている人にとってtoolboxは内装デザインのヒントになると思います。デザイン思考の方にはたまらない空間となっています。

打ち合わせ中で撮影できなかったフローリング材の仕上げ色を確認できる「ミキシング・バー」に、素材と素材を組み合わせて自由にコーディネートする「フィッティング・スタンド」もあります。イメージを膨らませに是非ショールームへ行ってみてください。

名前 toolbox(ツールボックス)
住所 〒161-0033 東京都新宿区下落合3丁目14-16 目白センタ1F
営業時間 13時~17時
定休日 日・月曜日・祝日
クチコミ評価 Google 4.3 ★★★★ (31件)




家に対する常識から解放される
マイホーム 自分に素直に暮らしをつくる

従来の常識にとらわれない、それぞれの価値観を体現した家づくりを叶えた11組をtoolboxが訪ねる。








東京R不動産 + 蔦屋書店(CCC)
toolbox 家を編集するために

リノベーションやリフォームが楽しくなる、東京R不動産が考えた暮らしの道具箱。








東京で一番、「面白い」不動産屋。
東京R不動産

東京には魅力的な物件が山ほど眠っている。古ぼけたオフィスビルが、絶景の見えるマンションに。








もっと自由に「住み」、「働く」ために
東京R不動産2

楽しく暮らす・働く、賢く買う、エリア再生、二拠点生活、店を開く、ビルを手に入れる…7年分の面白ノウハウ大公開。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

帽子と眼鏡がトレードマークのノベルティデザイナー。坂本龍馬で有名な高知県生まれ、カツオのたたきが主食です。休みの日は妻とおでかけするのを楽しみに生きています。2017年に娘、2020年に息子が誕生しました。