無印良品の家 新潟店「窓の家」は大きな吹き抜けと、27坪のちょうどいい広さ

無印良品の家 新潟店「窓の家」は大きな吹き抜けと27坪のちょうどいい間取り

窓の家は、新国立競技場で有名な隈研吾さん設計の住宅です。白い外観に、三角屋根。ひときわ目立つデザインで、最高にシンプルです。

新潟店の無印良品の家は、一戸建てを考えているファミリー層にはぴったりのモデルハウスでした。

今回は、無印良品の家 新潟店「窓の家」は大きな吹き抜けと、27坪のちょうどいい広さを紹介します。

もくじ

  1. なぜ新潟店?都心にはない「窓の家」
  2. 4間×4間の真四角な間取り​
  3. ​明るい玄関とホワイトベースのトイレ
  4. ​8帖の大きな吹き抜け、開放感がすごい​
  5. ​キッチンから見渡せる広々スペース
  6. ​洗面台、バスルームも白で統一
  7. 明るい階段と室内干しコーナー
  8. ​大きな窓がある寝室と子供部屋
  9. ​新潟店「窓の家」のスペック

なぜ新潟店?都心にはない「窓の家」

無印良品の家は、木の家、窓の家、縦の家と3タイプがあります。その中でも正方形で、白い外壁、間取りも理想的な、窓の家が気に入りました。

木の家、窓の家、縦の家と3タイプ

窓の家のモデルハウスが見たい!しかし、無印良品のウェブサイトを調べても都心は木の家だらけで、窓の家は新潟店のみ。(2018年6月現在)

都心は木の家だらけ

無印さんどうして?木の家ばっかりじゃないですか(笑)…しょうがないので、新潟まで見に行くことにしました。

窓の家は新潟店のみ

4間×4間の真四角な間取り

真っ白なモデルハウスがお出迎え。ランダムに配置されたようなスクエア窓、軒がほとんどないすっきりした外観が素敵です。

真っ白で真四角な外観

間取りは、間口4間×奥行4間(7.28m×7.28m)の真四角な形。白い箱のようなモデルハウスは、延床面積27坪とファミリーにちょうどいい広さです。

1階

窓の家 新潟店 1階の間取り

2階

窓の家 新潟店 2階の間取り

明るい玄関とホワイトベースのトイレ

玄関全体は3帖の広さがあり、ゆったりしています。土間も1.5帖ぐらいでしょうか。

窓の家の土間玄関

白いシューズクローク。収納力はそれほどありませんがシンプル、もう一つ増やすこともできるそう。

窓の家の靴箱

トイレはTOTOのタンクレストイレ、ネオレスト。シルバーのスティックリモコンがおしゃれですね。

窓の家のトイレ

手洗いも白を基調としながらも、シルバーの置物やアクリル製のペーパータオルでまとめています。

窓の家の手洗い

8帖の大きな吹き抜け、開放感がすごい

玄関からすぐの部屋がリビングになっています。8帖の大きな吹き抜けは気持ち良く開放感があります。

8帖の大きな吹き抜け

大きな窓は、風景を切り取るように配置されていて、明るさも十分です。

大きな窓

リビングから見上げると丸い照明。さらに、大きさの異なる窓が、空間に動きを出しています。

2階の窓と照明

キッチンから見渡せる広々スペース

無印良品の家は部屋を区切る間仕切りがありません。1つの部屋のように使えるので、キッチンからも見渡せます。

キッチンは広々スペース

窓の家は白いペニンシュラキッチンで、作業台も広く、収納もたくさんあります。

白いキッチン

キッチンからの眺め。ダイニングは6帖、キッチンと合わせると12帖の広さです。

キッチンからの眺め

洗面台、バスルームも白で統一

洗面台も白で統一されたTOTO製。シルバー色のタオル掛けとの相性も良いです。

洗面台も白で統一されたTOTO製

中央にレイアウトしたスクエア窓は、風を取り込んで換気もできます。

中央にレイアウトしたスクエア窓

浴室は白いスクエア浴槽で足を伸ばして入れます。スタイリッシュな雰囲気ですね。

浴室は白いスクエア浴槽

明るい階段と室内干しコーナー

2階へ。階段に設けられた窓からも光が入ります。手摺も美しい白でした。

窓の家の階段

日照時間の短い新潟ならではの室内干しスペース。インナーバルコニーに変更もできます。

室内干しスペース

2階からの眺め。リビング上の吹き抜け窓から外が見えます。

2階からの眺め

大きな窓がある寝室と子供部屋

寝室の窓は大きい!開け締めもできる住宅用ではサイズがないため、オフィス用の窓を使用しているそうです。

大きな窓がある寝室

ベッドの隣にはキッズルームがあり、スタッキングシェルフで間仕切りされています。

窓の家のキッズルーム

間取り上は子供部屋となっている奥の部屋で、初めての家づくりセミナーに参加しました。

窓の家の子供部屋

セミナーを予約すると、家づくり応援ノートと、窓の家キーリングがもらえます!

家づくり応援ノート

​新潟店 窓の家のスペック

シリーズ名 窓の家 間口4間×奥行4間
建築面積 52.99m2(16.02坪)
延床面積 91.08m2(27.55坪)
基礎 鉄筋コンクリートべた基礎
構造 SE構法(木造)
断熱 ダブル断熱工法(外張り+充填)
本体価格 約1,876万円(税込)
坪単価 約68.1万円(税込)

※消費税率が8%で2018年現在の価格です。

さいごに

いかがでしょうか。

無印良品の家 新潟店は、壁をつくらない広々とした空間が参考になりました。また、部屋に合わせてうまく配置された大小のスクエア窓も、おしゃれで機能的です。

初めての家づくりセミナーは、家の性能から設備、ローンやお金に関することまで、わかりやすく教えてくれます。家を建てることと、建ててからのことを、もっと考えるきっかけになりました。

名前 無印良品の家 新潟店(むじるしりょうひんのいえ にいがたてん)
電話 0120-900-285
住所 〒950-0148 新潟県新潟市江南区東早通2-2444-3
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜日
「窓の家」つくば店はコンパクト28坪、2階水回りプランの無印良品の家

「窓の家」つくば店はコンパクト28坪、2階水回りプランの無印良品の家

2019年3月21日
「窓の家」湘南店はサーファー家族をイメージしたゆったり32坪の無印良品の家

「窓の家」湘南店はサーファー家族をイメージしたゆったり32坪の無印良品の家

2019年2月13日
無印良品の家 八王子店は、光を取り入れた明るいモデルハウス「木の家」

無印良品の家 八王子店は、光を取り入れた明るいモデルハウス「木の家」

2018年5月3日
無印良品の家 新潟店「窓の家」は大きな吹き抜けと27坪のちょうどいい間取り




正しく暮らすシリーズ
決めました。無印良品の家に

話題のブログ、待望の書籍化!30代共働き、ごく普通の年収で知識ゼロから「無印良品の家」を購入し、理想の家をつくった夫婦による部屋づくり、収納のコツ、暮らしの工夫を大公開。








梶ヶ谷家の整理収納レシピ
気がつけば、ずっと無印良品でした。

どんな間取りにもぴったりハマる、重ねても並べてもスッキリそろう、シンプルなので、カスタムしやすい。1人でも2人でも家族でも―物が多くてもスッキリ片づく、ストレス0の整理収納実例集。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

帽子と眼鏡がトレードマークのノベルティデザイナー。坂本龍馬で有名な高知県生まれ、カツオのたたきが主食です。休みの日は妻とおでかけするのを楽しみに生きています。2017年に娘が誕生しました。